"Open" by Rhye (Jeff Samuel's Faded Mix)











最近お気に入りのRhye-OPENのJeff Samuelによるリミックスワークが素敵
今週いっぱいまでフリーダウンロードが可能
初夏っぽいハウスミュージックに小躍り
OPENはやっぱりシュワシュワのトニック水
両手で包み込んでパンパンとたたいた香りの良いミントと、キュウリと、一緒に似非モヒートにして?
手持ち無沙汰にマドラーでグラスの中を幾度もツツくよ





***

コアな話だけれどもhttp://www.oneinthejungle.comこの頁のドラムンベースクラシックアーカイブがレア&深すぎる
2013.5.20にこのサイトは閉じられてしまうのでヘッズはお早めのチェックを
1995~1998
やっぱり私は90年代の土臭いD'n'Bが大好物♡
目をとじてベースドライブ





***



James Blakeの次のリリースのアートワークが美しくてため息










音に枝折





中山仙境に向かう早朝の車内でかかっていたRe-Re-シカゴの、ツリーチャイムみたいなピアノの音色らは、海に浮かぶ朝陽のきらきらと重なっていて、忘れられなくて



Clammbon-Re-Re-シカゴ& Re-Folklore(nujabes)
ふと調べてみたらnujabesが急遽してから今月でちょうど三年だった




Bon Iverで思い出したTeen DazeのRemix




Keith Kenniff aka Helios - For Hollie

アルペジオに寄せる夫婦愛
やっぱりHollieになりたい!




ああ、春が爆発しそうよ
狂喜乱舞




モグワイ イズ パンクスだと気がついた



今月も新譜をいくつか聴いたけれども響くものがイマイチなくて、結局昔の曲ばかり聴いてる
図らずもそこには情景のおまけつき










音に枝折










去年の夏、血眼になって探しても見つからなかったSynkroのrmxwork
忘れた頃に邂逅






魂と魂のセッションに胸が揺さぶられる
素晴らしい動画で何度もリプレイ






 新星RHYEの1stwomenよりopen
全体的に漂うアンニュイなメロウ感が気持ちいい
SADEとbeauty roomを足してシュワシュワのトニック水で割ったような感じがする
お気に入り






Arc of Dovesの新譜、Never Let Me Goの美しさや強さに翻弄される
春めいている






田原山、中山仙境






田原山aka鋸山(542m)
貸間旅館
中山仙境(316m)
国東半島アートプロジェクト2013




















天狗岳






一ヶ月も想い出を胸に留めていて、こうやって振り返って頭に浮かび上がることといったら、
足を止めて食べたブラウニーのことや、
こんもりと雪を被る西天狗岳の山容、
すれ違ったおじさんのウエアの胸の刺繍がナッツ(クライミングギアの)だったのでちょっと驚いて、笑ってしまったこととか、
それらは断片的なものばかりで写真を見返さないと詳細に想い出せないのだけれども、

山頂で感じた風のにおいとか、日差しの強さとか、空気が緊張していた様子とか、きんとした無音の寒さとか、そんな体感のことだけは、私は、昨日のことのようにはっきりと憶えている
自在に感覚を取り出しては、その度に胸がきゅっと締めつけられる
私のからだの一部となって生き続ける大切な記憶

目では見えない何かに深い関心を憶える
山も、音楽も

raymond carverのwhy don't you danceの短編が私はとってもとっても大好きなんだけど、つまりそういうこと
筆舌に尽くしがたいことが世の中にはあって、実質的なものよりきっと、そういうことたちが人生に於いて核となることだと、
きみもそう想わないかい

ことしも心震えるようなハイキングができますように
とりあえず、大気が正常に戻って、気管支炎の悪化に懸念せず、のびのびとおそとで運動したいものです(切実)